マレ寺(日光編)前編

今回は、とくじぃが会社で手に入れた電車のタダ券で日光に行ってきました。
予告の↓の写真は、東照宮の写真です。
一緒に行ったのは、大豆と黒マレーちゃんです。

わしクマ。うしろ狛犬。

まずは出発シーンより。
今回は、かなり突然旅行が決まったので全く計画的ではありませんw。

お、お前一緒に行くのか? 日光は遠いので、朝から出発です。
大豆は、朝の行動になれていないので眠そうw。

でもそれはいつもの話ですな。
またか・・・。 またもや袋詰め。
もう定番ですね。

これからマレーたちは移動です。

でも今回の黒マレーちゃんは違います!

くっ屈辱的・・・。

どうでしょうかw。
まるで物。
さすがに黒マレーちゃんは不満気味。でも出発です。( ・Д・)いってよち

日光までは約3時間。
とても遠いです。

さすがに長いので寝ちゃいました。 東武鉄道は、
少し乗っていると、田園風景が広がります。

はっきり行って、長いです。
元気なのもはじめだけな今回の参加者達(とくじぃ含む)。
目がパッチリ。僕は眠くない。 袋詰めの黒マレーちゃん。
みんなが寝ているので、カメラ目線ハイチーズ。

もうほとんど風景は変わりませんw。

日光駅に到着です。

厳密には東武日光。

さてこれから歩きます。
日光は、東照宮だけで一日かかってしまうそうなので、東照宮に行きます。
華厳の滝とかは今度のお楽しみ。
東照宮には、駅を出て、まっすぐ右に行けば(アバウト)着きますw。
その途中に素敵なお店とか発見。

ちょっと凛々しい? 大豆が頑張ってポーズをきめておりますが、
後ろのお店にご注目。

お好み焼き
「味処 ひの車」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
火の車

わ〜お。
いすは畳です 不思議な電話ボックス。
これが見えたら、東照宮はもう近くです。

ココの前にあるお店のソフトクリームは、いまいちですw。
電話ボックスじゃのう。 外で撮ってみました。

たまり漬けが、世界遺産日光の特産品w。
屋根がかっこいい。 良い天気です。
こういう建物が続きます。

でも食事する場所は、どこも値段が高いので注意。
ココの後ろの川はとてもきれいです。

さて、15分ほど歩いて東照宮に到着です。

わしらも世界遺産w。 世界遺産に入った日光東照宮は、
すっかり観光地。

入り口は大きな石碑があります。
ちょっと金持ちな国っぽくて嫌だけど、マレーが栄えるので可。
ぼくは濡れたら切ないよ。 いたるところに湧き水があり、飲料水と書いてあります。
マレーちゃん、まるで浴びてますが、その辺は気にしないw。

ここは入り口にあるお庭。
わしは食べられません。 池もあり、エサが売ってます。
おかげで鯉がとっても肥えてましたw。

ん?黒マレーちゃん欲しいの?
僕食べられちゃいそう。 大豆、鯉にエサをあげます。
おかげで大きいのがウヨウヨ。

ちょっと怖かったです。
こういう家が欲しかったの。 お庭はこういった形でとてもきれいです。
10月後半は、紅葉もしていて素敵でしょう。

ぐる〜っと一周できます。

さて、お庭を過ぎてお寺へ。つづく。