topへ
マレーちゃんとは?我が家のマレーちゃん紹介当HPのメインのページへ管理人のご紹介
トップページ ⇒ メインコンテンツ ⇒ マレーのお洗濯とお手入れ

マレーのお洗濯とお手入れ

お人形の日ごろのお手入れに、というと言いすぎですが、なんとなく毎日一緒にいる家族を少しでも清潔に保つためにできることを載せました。ということで移動。

どこに行くのかな?

必要事項:晴れの日、黒ビニール。輪ゴム。
黒ビニールが無かったので、緑で今回はやりました(いいかげん)。
マレーちゃんの運命は如何に?

まず、
お昼寝中だったのに・・・。 ⇒ 抱きっ。これが本当のベアハッグ。
そして一緒に・・・
狭い〜。白あんは大人な顔だよね。 ⇒ またお昼寝なの。

ここまでいったら、しばって天日干し。
直射日光は良くありません。しかもビニールが急激にあったまって虫さんも倒せます。

蒸し風呂。

ついでにお日様のにおい、とふかふかなマレーちゃんに出会えます。

マレーお掃除大作戦! イン森林公園

今回は前回の干すだけのような子供だましではなく、本格的に掃除をしようと思います。
マレーちゃん(ぬいぐるみ)はほこりを吸い込みます。現に

  1. 1年以上インテリアの配置を変えていない
  2. 部屋にじゅうたんが敷いてある
  3. 部屋にぬいぐるみが3ツ以上ある
  4. 家の中でタバコを吸う人がいる
  5. 布団は毎日、出し入れしている
  6. 窓を開けずに掃除をすることが多い
  7. 1週間のうち2日は窓を閉めている
  8. テレビの画面に字が書ける

のようにほこり度チェックに引っかかってしまう条件の一つなのです。
「ぬいぐるみは持つな!」と過激な主張をするサイトさんもあります。でも好きなんだし、手放したくありませんよね。
そこで、掃除機とポリ袋をつかいましょう。ポリ袋の中にぬいぐるみを入れ、掃除機の先を差し込んで、口を輪ゴムなどでしっかり閉め、スイッチを入れれば、きれいにほこりを吸い取ってくれます(けっこう乱暴)。
とにかく(汗)換気は大切です。こまめにしましょう!
ダニ君対策は、なんと水洗い! ヒイィィ!!(゜ロ゜ノ)ノ。
しかもそのあと干して叩く! (;゜ ロ゜ )ナン!( ;゜ロ゜)デス!!( ; ロ)゜ ゜トー!!!
そうすると30cm四方のぬいぐるみにつく約1万匹のダニ君どもをやっつけれます。
しか〜し、かわいいマレーちゃん達を水洗いなんて厳しいので、洗浄剤を使いましょう。及び前回紹介した黒ビニールの中に入れて干しましょう。天気の良い日に(温度にもよりますが)1時間も干せば、完璧に殺虫&ふかふかです。

今日は晴れていたので、森林公園に行くついでに、マレーたちは外で体を洗います。

さぁ、帽子もかぶって、日射病も防げるから出発だ〜。えっ?むしろ日に当たりに行くの? みんなでしゅっぱーつ。
今回はじめての外出の大福。ちょっとみんな緊張気味です。
数が増えると持ち運びも大変だなぁ(このあともっと増えたし)。

森林公園の日当たりの良いところに陣取り、用意を始めます。
周りは、遊んでいる親子ばかりなので、浮きまくり目立ちまくりですw。

ただいま移動中♪ byきなこ こんなに日差しの良い日でした。
遊んでいる子供もたくさん。
木の道の下にはおたまじゃくしがたくさん。
私達の袋の中にはマレーもたくさん・・・。
ここは、神奈川県の東高根森林公園です。
入場無料。
さりげないカメラ目線の白あん。 こんな感じの芝生の日当たりの良い場所を見つけました。
レジャーシートを忘れたのが失敗です。
奥の親子のように、マレーたちは日向。
自分達は木陰に入れるような場所が楽チンです。
ボールとかが飛んでこないことを祈るばかりです。

さあ、到着したので、体を洗いましょう(洗濯)!

僕が洗うんじゃないよ、洗われるの。 まず、最低限度用意するもの(今更)。
  1. きれいな拭くもの
  2. 洗剤(使ったのは、「洗浄除菌・ぬいぐるみ洗浄」というやつ)
  3. マレーちゃんを干すための敷物
以上ですw。
どきどき・・・。ぎゃっ! 1、マレーに勇気を出して吹きかけますw。

本当に勇気がいるので気をつけてください。だって後戻りきかなそうでしょ?思い切ってかけましょう。でもあまり近くからは避けたほうがいいかも。乾かないから。
でも薬品の説明書はちゃんと読んでくださいね。
つぶさないでね。 2、それではしっかり拭き取りましょう。

拭く方向は、薬品によって異なるみたいです。
毛並みの方向だったり、逆だったり。
水分がしっかり取れるまで、伸ばすように拭いてあげましょう。
マッサージの気分・・・。ウトウト。 念入りにやられておりまする。ぼく汚い?
うじゃうじゃ。暇で昼寝を始めるマレーたち。 3、さくさくやらないと順番待ちが大変です。

一番汚れているマレーちゃんからやりましょうw。
人間の人数分+α枚拭くものを持って行ったほうが効率的です。
にゃご・・・、マレ?気持ち良い〜 今回一番汚れていた白あんが念入りに洗われました。
原因は、とくじぃの鞄に、裸で入っていたからのようです。
これからは小さな袋に入れて移動しましょうw。
ポイッ。 4、それでは終わった子から干しましょう。


毛並みを手やブラシで整えてましょう。水気が取れたら、袋に入れるとさらに良いのではないでしょうか?
乾くまで結構暇です。
何か遊び道具を持っていくと、さらに○。

5、乾いたら帰りましょう。せっかく来たので、何枚かルイーズの写真を。

青空! 実は一番帽子が似合うのはルイーズ。 緑がたくさん!
ルイーズ野性に帰る ん?何か見つけたようです。(柳生博 風) いちごですね〜。(柳生博 風 ←しつこい)

それでは帰ります。

疲れちゃいました。 お疲れ様でした。

帰ってから、こまめに洗われるようになったマレーちゃん。
今回お花を取ってきました。

枝かよ・・・。ってわかりにくいですね。

6、帰ってきたら風通しの良い場所で陰干ししましょう。

ふんわり肌触りの良いマレーちゃんが帰ってきます。

これでおしまいです。
マレーちゃんについているタグ(?)を見てみると、ぬいぐるみの汚れをとる方法があります。
簡単にまとめておくと、
あらかじめ装飾品は外しましょう。
中性洗剤を薄めて布に浸して叩き洗いして、別のぬらしたタオルで十分に拭き取りましょう。
乾いたタオルで拭きとって、陰干ししてください。
とのこと。

それではみなさん、マレーちゃんを大事にしてくださいね〜。


topへ

当HPはモンスイユ及びマレーちゃんを応援する非公式ファンサイトです。
画像を使用しておりますが、営利目的は一切ございません。マレーちゃんは、モンスイユに著作権があります。
それぞれのページの画像には、代替テキストがついています、飽きてきて、気が向いたらご覧ください。
Internet Explorerをご利用の場合は、マウスカーソルを画像の上において、少し待ってみてください。
Firefox等をご利用の場合は、右クリックから「プロパティ」等で閲覧できます。