topへ
マレーちゃんとは?我が家のマレーちゃん紹介当HPのメインのページへ管理人のご紹介
トップページ ⇒ メインコンテンツ ⇒ マレーちゃん河口湖散策

マレーちゃん河口湖散策

今回のマレーちゃんの旅は(こんなコーナーだったっけ?)、
河口湖です。

河口湖とは、富士急ハイランドの近くで、いろいろ楽しめます。
なんと夏(といっても9月だけど)にイチゴ狩りが楽しめます。

今回行ったのは新入りのよもぎです。
あっ、今回写真少ないです。ごめんなさい。

(2010.7)いまさらですが、この旅はとくじぃが行っていない(りえきちが撮影)ので、
コメントがいい加減でした。スミマセン・・・。


ふむふむ、これが河口湖というものか。 到着です。

朝早く出ただけあって、
現地はすっかり良い天気。
よもぎも気持ちよさそう。

よもぎの外出は初めてでしょうか。
マレーお客様感謝デー(地域限定)。 「ふじみ」という名のボートを発見。
乗れるのでしょうか。

ちなみにマレーちゃんは、船には乗りません。
落ちたら大惨事だからです。

ちなみに「ふじみ」は「富士見」でしょうが、
「不死身」だったら、なんか強そうですよね。
(意味無し)

さて、では早速珍しい夏のイチゴ狩りへ。
ちょっと移動します。

ぶーん。 えっ、あんな遠くまで行くの?

よもぎもとくじぃも高所恐怖症です。ビクビク。

ロープウェーって、接続部分が怖いですよね。
これはただ撮っただけで乗りませんw。
さぁ、道は下っているのでしょうか?登っているのでしょうか? ここは、富士山五合目です。

ふ〜、よもぎも心なしか疲れています。
でも、空気がきれいです。
松の木も、なんだか空気がきれいに見せてくれます。

疲れ始めた行く道の途中で、不思議な体験をしました。

なんかお菓子のおまけのような顔をしているw。 馬です。

どこから見ても、馬です。

なんで、今回の話が動物園のカテゴリかというと、
馬がいたからw。
よもぎはどうするのでしょうか?
やっほー とりあえず、遠くから。

ちょっと優しそうと、よもぎは思いました。

馬って賢そうですよね。
ぎゃー、ウマぼく苦手。 睨まれましたw。

よもぎビクビクですw。
興味は持ってくれたようなのですが。

さぁ、気を取り直してイチゴへゴー。

まだ昼じゃよ・・・。 さて、早速ハウスの中へ。
ちょっと暗いので、画像は明るくしてあります。

見えますか?
左側に確かにイチゴが!!

イチゴ狩りは10月上旬までですので、ご注意を。
僕も品種改良の結果です。 イチゴの花です。

知ってました?
イチゴはバラ科なんですよ〜。
南アメリカ原産で、 日本ではオランダから渡来 したので、
「オランダイチゴ」とも 呼ばれているそうです。

ふむふむ。
でもこれは夏イチゴ。品種改良のたまものです。
失敗つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ どうです?
イチゴです。

ビタミンCたっぷりです。
ちょっとまだ酸っぱいようですけど。

写真は、焦って失敗してしまいました。
すいません。

さて、これでほぼおしまいなのですが、
おまけとして、我々は「河口湖UKAIオルゴールの森美術館」に行きました。

すげー 噴水です。
でも、注目していただきたいのは、屋根の時計の下。

これもオルゴールというか仕掛け時計なのです。
あれは人ではないのですよ〜。
これ、わしの家。 美術館内部にて。
なんだか大きい建物の様なものがあります。
わしの家が・・・。 なんと!
中ではパーティーが行われています!

よもぎ、ちょっとがっかりしてます。

(´・ω・`)ショボーン

でも、中がせっかくきれいなので、
ココだけ撮った別の写真を。
きれいでしょ? どうですか?

オルゴールとは思えないくらいきれいですよね?
一度行ってみる価値はあるのではないでしょうか?

きれいですよね〜。

これで、よもぎとのお出かけもおしまいです。

ふ〜、やれやれ。 今回は、ちょっと不完全燃焼だったので、また行きたいですね。
続編があるかも!?

よもぎはすでにコーヒーで休憩中。
あとは帰るだけって感じです。

みなさんは夏に良い思い出ができましたか?
できなかった方は、また来年の夏にw。

topへ

当HPはモンスイユ及びマレーちゃんを応援する非公式ファンサイトです。
画像を使用しておりますが、営利目的は一切ございません。マレーちゃんは、モンスイユに著作権があります。
それぞれのページの画像には、代替テキストがついています、飽きてきて、気が向いたらご覧ください。
Internet Explorerをご利用の場合は、マウスカーソルを画像の上において、少し待ってみてください。
Firefox等をご利用の場合は、右クリックから「プロパティ」等で閲覧できます。